よくあるご質問

  1. TOP
  2. よくあるご質問
  3. ライセンス認証の仕組みについて教えてください。

ライセンス認証の仕組みについて教えてください。

2018.10.01

ライセンス認証の仕組みは3つあります。どのライセンスとなるかは出荷時に確認することが出来ます。

①通常ライセンス(主に国内向け)

製品に同梱されたシリアル番号をインストール時に入力してライセンス認証をするライセンスです。
主に国内向けの製品出荷に適用されます。

②ハードウェアキー版ライセンス(HASPキー版とも言う)

製品に同梱されたシリアル番号をインストール時に入力し、パソコンのUSBポートに付属のUSBキーを指すことでライセンス認証をするライセンスです。主に海外向けの製品出荷に適用されます。
なお、仮想環境での利用や、リモートデスクトップ接続を利用時には適切に動作しない場合がありますので、そのような場合は、③ソフトウェアキー版ライセンスを選択することが出来ます。

③ソフトウェアキー版ライセンス

製品に同梱されたシリアル番号をインストール時に入力し、起動時にライセンス画面で表示されるコンピューターID(一意にパソコンを特定する番号)を用いてライセンス申請することでライセンス認証をするライセンスです。
インストール後、14日間は製品版として動作するため、その間にライセンスを取得してください。
ライセンス申請はユーザー登録からライセンス申請が出来ます。1~2営業日程度でライセンスが発行されます。
主に海外向けの製品出荷やダウンロード版の販売に適用されます。