製品情報

  1. TOP
  2. 製品情報
  3. デバイスエクスプローラ OPCサーバー
  4. PLC対応機種
  5. 横河電機FA-M3
  6. PLC設定方法

PLC設定方法

FA-M3(R)シリーズEthernet設定例

IPアドレスやポート番号等のEthernetパラメータは、モジュール側面のハードウェアスイッチを使って設定します。

IPアドレスとポート番号の設定

ここで説明するサンプルは次のようなケースを想定しています。

※この表は横にスクロールできます

ホスト IPアドレス 192.168.1.1
ホスト ポート番号 0
FA-M3 IPアドレス 192.168.1.2
FA-M3 ポート番号 12289

IPアドレスとポート番号の設定

条件設定スイッチ

データコードや外部からの書込可否を設定します。
左図は、バイナリコードで通信を行う場合の設定例です。

 

IPアドレス設定スイッチ

上下のロータリスイッチで1桁を表し、合計8個のロータリスイッチを使って、16進数でIPアドレスを設定します。工場出荷時は「0.0.0.0」に設定されています。
左図の例では、IPアドレスとして16進数で「C0.A8.1.2」を指定しています。10進数に直すと「192.168.1.2」を設定していることを意味します。