製品情報

  1. TOP
  2. 製品情報
  3. デバイスエクスプローラ データロガー
  4. 一般性能仕様

一般性能仕様

 

動作環境

※この表は横にスクロールできます

コンピューター Windows の動作するコンピューター
動作OS
※1
Windows 10バージョン1607
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
Windows Server 2012(R2)
Windows Server 2008(R2)
Windows Vista
日本語OSおよび英語OS
ディスク容量 20MB以上
※2
メモリ 1GB以上
プロセッサ 1GHz以上
フレームワーク .NET Framework 4.0以上
ディスプレイ XGA(1024×768)以上の解像度のディスプレイ

※1 64ビットOS使用時は、WoW64上での動作となります。
※2 別途、.NET Framework4.0 のインストールディスク容量(2GB以上推奨)と、収集するデータ量に応じたハードディスク容量が必要です。

主要諸元

基本機能

※この表は横にスクロールできます

通信インターフェース OPC-UA,OPC-DA2.05Aインターフェース
通信機能 最大128台のOPCサーバーと通信可能
自動実行 可能
診断機能 実行状況診断、ログメッセージ出力
権限管理 ユーザー毎の操作権限設定
最大タグ点数 10万タグ

演算機能

※この表は横にスクロールできます

演算機能 工学値変換
BCD変換
乗率演算
開平演算
力率演算
差分ログ
対数ログ
文字列テーブル変換
変化率指定
有効桁数指定

データ収集

※この表は横にスクロールできます

収集方式 定周期記録(ロギング)、イベント記録(イベント)
収集周期 50ミリ秒~24時間
データ点数 65,536点(最大512点×最大128グループ)
データ形式 バイナリ、BCD、浮動小数点、対数、文字列
保存形式 CSV、ODBC(SQLServer, Microsoft Access DB, Oracle, PostgreSQL, MySQL)
主要機能 定周期記録
正時記録/集計機能(日報・月報・年報)
相対時間ログ
データ変化ログ
停止時データロギング
イベント収集
トリガ指定
ハンドシェイク
ファイル分割
オフラインバッファリング
書込キャッシュ
データ保存期間指定

OPCインターフェース

※この表は横にスクロールできます

使用インターフェース

[OPC Serverオブジェクト]

IOPCCommon ( SetClientName )

IOPCServer ( AddGroup/GetStatus/SetStatus/RemoveGroup )

IOPCBrowseServerAddressSpace

( QueryOrganization / ChangeBrowsePosition / BrowseOPCItemIDs )

IConnectionPointContainer ( FindConnectionPoint )

[OPC Groupオブジェクト]

IOPCItemMgt ( AddItems / RemoveItems )

IOPCSyncIO ( Read / Write )

IOPCASyncIO2 ( Read / Write )

IConnectionPointContainer ( FindConnectionPoint )

[クライアントサイドインターフェース]

IOPCDataCallback ( OnDataChange / OnReadComplete / OnWriteComplete )

IOPCShutdown ( ShutdownRequest )

データタイプ VT_BOOL(論理型)
VT_I1(8ビット符号付き整数型)
VT_UI1(8ビット符号無し整数型)
VT_I2(16ビット符号付き整数型)
VT_UI2(16ビット符号無し整数型)
VT_I4(32ビット符号付き整数型)
VT_UI4(32ビット符号無し整数型)
VT_R4(32ビット実数型)
VT_I8(64ビット符号付き整数型)
VT_UI8(64ビット符号無し整数型)
VT_R8(64ビット実数型)
VT_BSTR(文字列型)

データ表示

※この表は横にスクロールできます

表示形式 スプレッドシート
表示単位 グループ名×記録日付
抽出条件 値選択、範囲指定
ファイル出力 CSVファイル、XLSファイル

トレンドグラフ

※この表は横にスクロールできます

表示形式 リアルタイムトレンド、ヒストリカルトレンド
グラフ数 最大16枚のグラフ画面を同時表示
ライン数 最大512本のライン表示
グラフ種類 XYプロット/ステップグラフ/棒グラフ/エリアグラフ/対数表示
表示単位 グループ名×記録日付、ファイル指定
出力方式 グラフ印刷、各種ファイル出力(画像/CSV/エクセル)
主要機能 最適化表示(同一レンジで表示)
並べて表示
検索(指定値、最大値、最小値)
マーカー表示
マーカー間計算(平均値、最大値、最小値)

アラーム監視

※この表は横にスクロールできます

監視周期 50ミリ秒~24時間
監視点数 131,072点(最大1024点×最大128グループ)
表示形式 アラームサマリ、アラーム履歴
アラーム条件 値比較、タグデータ同士の比較、AND/ORによる2条件比較
記録対象 アラーム発生日時、復旧日時、データ値、コメント、警報レベル
出力方式 CSVファイル、XLSファイル

アクション処理

※この表は横にスクロールできます

実行処理 プログラム実行、タグへの値書き込み処理、FTP操作
プログラム実行条件 指定時刻、指定周期、実行トリガ
書込処理 ハートビート信号/インクリメント値/デクリメント値/固定値(タグ値)/日時データ
書き込み条件 指定周期(1秒~24時間)
処理数 最大128グループ
(1グループあたり1プログラム実行/10書き込み処理が可能)
FTP FTPファイル アップロード/ダウンロード/削除

レシピ機能

※この表は横にスクロールできます

設定数 128グループ(1グループ当たり10,000タグ×3000レシピ)
レシピ監視周期 50ミリ秒~24時間