製品情報

  1. TOP
  2. 製品情報
  3. デバイスエクスプローラ OPCサーバー
  4. PLC対応機種
  5. オムロンSYSMAC

オムロンSYSMAC

多彩なラインナップを誇るオムロンSYSMACを広域にカバー

CJ2からCPまで幅広く対応。

高速・高精度の制御を可能にするCJ2シリーズ、オールインワンで抜群のコストパフォーマンスを発揮するCPシリーズに対応しています。

ネットワークアクセス可能。

ネットワーク番号、ノード番号、ユニット番号を指定して、FINSネットワーク上の指定局へアクセスできます。

CS1D二重化システム対応。

OPCサーバーの二重化通信機能を使用すると、通信障害発生時に他方のノード番号へ切り替えて通信を継続できます。

FinsGateway2003。

FinsGateway2003に対応しておりますので、Controller LinkやSysmac Linkがお使いいただけます。(SysmacGatewayには非対応)

TCP/IP対応。

CJシリーズに対しては、FINS/TCPを用いた信頼性の高い通信をサポートしています。

ビット単位アクセス。

入出力リレーは「CIO99:15」という形式でチャネル番号を指定してアクセスします。SYSMAC-CJ/CS/CPシリーズはビット単位の書込が可能です。

拡張データメモリ。

バンク番号とデバイス番号を指定し、拡張データメモリ(EM)にアクセスできます。例えば、バンク1の9999番地は「EM1:9999」という書式になります。